ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和元年10月号 通常版

Information 情報ガイドー催し・講座ー6

36/46

福井県鯖江市

◆企画展 間部詮勝遺墨展ー幽玄の世界ー
政治家・間部詮勝は「安政の大獄」の責を問われて鯖江藩主を退いた後、書画の世界に没頭しました。幕末動乱の中で日本の未来を切り拓きながらも、後世に「回顧録」を遺すことのなかった詮勝の心情を、「漢詩」から読み解きます。
日時:10月5日(土)~11月4日(月・振休)9時~17時
※7日(月)、15日(火)、21日(月)、28日(月)は休館日
場所:まなべの館3階第2・3展示室
料金:大人100円、小人50円
※市内在住または在学の高校生以下は無料
その他:市と舟津神社の共催展

問合せ:まなべの館
【電話】51-5999

◆まなべの館 展示スケジュール
◇純粋な遊びは祈りである。PlayPray’19 自由にコラボ
内容:原尚、清佐歩未、kyura.pola、山本道則、などのコラボ作品を展示します。6日(日)午後には、カザフスタン民族音楽などのライブを行います。
日時:9/28(土)~10/6(日) ※最終日は16時まで
場所:ホール1

問合せ:まなべの館
【電話】51-5999

◇西陣美術織若冲 動植綵絵展
内容:江戸中期の奇才絵師伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)の代表作“動植綵絵(どうしょくさいえ)”を日本の伝統工芸西陣織で再現しました。
場所:10/10(木)~13(日) ※最終日は16時まで
場所:ホール1

問合せ:西陣美術織全国巡回展実行委員会
【電話】072-808-2223

◇絵画研究会 第4回洋画展
内容:7人7色、会員の独創的な自由作品です。自称ピカソ、ゴッホ並み?の作品も展示します。
場所:10/12(土)~13(日) ※最終日は16時まで
場所:ホール2

問合せ:松原弘二さん
【電話】090-4320-6472

◇小さな星が輝く未来
内容:障がいのある人と以前不登校だった、または現在不登校の子どもたちによる展示会です。障がい、不登校に関して考える展示会でもあります。
日時:10/17(木)~27(日) ※最終日は14時まで
場所:ホール1・2

問合せ:まなべの館
【電話】51-5999

◇第4回 101匹の手描きのわんにゃんプロジェクト
内容:飼育放棄や殺処分に反対する犬猫の飼い主と、チョークアーティスト吉崎幸子によるわんにゃんの似顔絵展示会です。
日時:10/30(水)~11/10(日) ※最終日は14時まで
場所:ホール2

問合せ:まなべの館
【電話】51-5999

時間::9:00~17:00
入場料:無料
※10/7(月)、15(火)、21(月)、28(月)は休館日です。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階