ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和元年12月号 通常版

雪に備える-雪に強いまちづくりを-1

1/43

福井県鯖江市

2018年2月、記録的な大雪に見舞われ日常生活が混乱に陥ったのは記憶に新しいところ。積雪量は、さまざまな要因が影響し合うため予測が難しく、いつまた豪雪になるか分かりません。
そこで今回は、大雪について考え備えましょう。

◆平成30年豪雪での市内被害状況
◇人的被害
▼負傷者
・重症 2人
・軽傷 4人

◇住家被害
・一部損壊 23棟

◇非住家被害
・全壊 24棟
・半壊 4棟
・一部損壊 13棟

◇その他
・車両 2台

2018年2月、県内は56豪雪以来37年ぶりの豪雪となり、JR北陸本線や福井鉄道福武線など公共交通機関が運休となりました。また、高速道路も通行止めとなり国道8号にトラックなどが流入。坂井市からあわら市にかけて1500台の車両が数日間立ち往生するなど、交通網が麻痺状態に陥り食料品や灯油、ガソリンなどの生活物資が不足する状態となりました。
市内では、市民の皆さんが除雪に追われる中、雪は降り続き不眠不休で除雪作業が行われました。その間数人の重軽傷者が出たほか、農業用施設や家屋が損壊するなどの被害が発生しました。

◆雪害対策の見直し
市では、昨年、四回の豪雪検証会議を行い豪雪対応におけるさまざまな課題や問題点を抽出しました。その結果、自動車保有台数や建築物の増加、高齢化の進展など社会情勢が大きく変化したことによる除雪エリアの増大や排雪カ所の減少、作業人員不足といった課題が浮き彫りになりました。これらを踏まえて、課題への対応や市民生活の安全確保のための連絡調整を行い、雪害への対応を時系列でまとめたタイムラインに沿った雪害対策要綱を見直しました。また、対応の迅速化に向けた本部および基地体制の強化、道路除雪の効率化に向けた機械整備なども図りました。

◆市民と行政の協働を
平成30年豪雪では、市は災害対策本部を設置するとともに、各地区公民館を拠点とする除雪対策基地を設け災害対応業務にあたりました。また、市民に対してホームページやSNSなどで協力を呼びかけ、協働して雪害を乗り越えました。
今後も、市では自助・共助・協働の理念のもと、地域ぐるみの除雪や冬の生活マナー向上への啓発を行います。また、市民と行政が雪害に対してスクラムを組んで対応できる体制をつくり、住民参加で雪に強いまちを目指します。

■住民参加で雪に強いまちづくりを
町内会で除雪や雪置き場を設置した時や、通学路の除排雪作業をした時などに、助成が受けられる場合があります。詳しくは、ホームページで確認してください。
※「住民参加で雪に強く快適なまちづくり」で検索

問合せ:市民まちづくり課
【電話】53-2214

◆市道の除雪計画
◇除雪路線
市道の除雪は交通量や路線の性格により、次の3つの路線に区分する。
・第1次路線…幹線道路認定路線で、地区がもっとも必要とし国道・県道・幹線市道のいずれかに連絡する路線。
・第2次路線…主要市道認定路線で、原則、幅員4m以上の路線。
・第3次路線…市道認定路線で、原則、幅員3m以上の路線。

◇除雪の実施方法
・第1配備(通常体制)…積雪量がおおむね15cm以上30cm以下指定路線全般(一部の路線は10cm以上)の除雪を開始する。順序は路線の区分とは異なる。
・第2配備(注意体制)…積雪量がおおむね30cm超100cm以下積雪状況により各地区公民館に地区除雪基地を配置する。原則、第1次・第2次路線の早期除雪を行う。
・第3配備(警戒体制)…積雪量がおおむね100cm超豪雪対策本部を設置、第1次路線の除雪に総力を上げ、国道・県道との連絡道路の交通確保に努める。

◆県道の除雪計画
除雪車の出勤基準は、おおむね10cm以上とします。なお、一部の指定路線については5cm以上とします。

◆水落パークアンドライド駐車場の除雪
降雪時にも安心して福武線を利用していただくために水落パークアンドライド駐車場およびアクセス道路の除雪を市が行います。始発電車に間に合うよう優先的に除雪するので、雪の降る期間も公共交通機関を利用してください。

◆その他
市道の消雪装置は日中、節電により散水しないことがあります。ご了承ください。

◆除雪に関するお問い合わせ
◇市道の除雪
▼第1配備
・土木課【電話】53-2246

▼第2配備・第3配備 各地区除雪基地(公民館)
・鯖江地区【電話】51-3010
・新横江地区【電話】51-2969
・神明地区【電話】51-5065
・中河地区【電話】51-3102
・片上地区【電話】51-4801
・立待地区【電話】51-3376
・吉川地区【電話】62-1020
・豊地区【電話】62-1011
・北中山地区【電話】65-1001
・河和田地区【電話】65-0001

◇県道の除雪
・丹南土木事務所鯖江丹生土木部道路課【電話】34-0290

◇国道の除雪
・国土交通省福井国道維持出張所【電話】0776-27-1707

問合先:土木課
【電話】53-2246

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階