ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和元年5月号 通常版

地域包括ケアシステム 住み慣れた地域で安心して、暮らし続けられるように2

3/39

福井県鯖江市

【インタビュー】

◆病気になったら…医療
日常生活圏内での在宅医療は、かかりつけ医による診療と訪問看護が中心的な役割を果たします。かかりつけ医・かかりつけ歯科医と看護師・薬剤師などが連携して、住み慣れた場所で必要な医療を受けられる体制を整えます。

〈医師としての取り組み〉多様な専門職が連携して、自分らしい生活を支援する。
市医師会会長(鯖江清水耳鼻咽喉科医院) 清水 元博(しみずもとひろ)医師

私たち医師会では、医師、歯科医師、薬剤師、看護師、リハビリ専門職など多様なスタッフが連携して、住み慣れた地域で自分らしく暮らしていけるような体制づくりに取り組んでいます。そのために、皆さんにはぜひ「かかりつけ医」を持ってほしいと思っています。かかりつけ医とは、急な病気はもちろん、健康や医療に関する些細なことも気軽に相談できる医師のことです。かかりつけ医を持つことで、医療や介護に関して適切なアドバイスを受けられるほか、介護が必要になった場合には、介護と医療の連携をスムーズに進められるというメリットもあります。かかりつけ医をお持ちでない人は、市医師会(【電話】51-0227)または地域包括支援センター(【電話】53-2265)にご相談ください。

◆いつまでも元気で暮らすために…介護予防
高齢者が、できる限り介護のいらない生活が送れるよう、市・住民・NPOなどが協力して介護予防に取り組むとともに、生きがいや役割を持てる地域づくりを支援していきます。

さばえ♡いきいきサポーター(介護予防サポーター)としての取り組み
介護予防講座は元気づくりの場所。楽しく動いて介護予防。
さばえ♡いきいきサポーター(介護予防サポーター) 大野(おおの)みな子さん

介護予防の基本は、生きがいを持って生活すること、家にひきこもらないこと。さまざまな場所に出掛けて刺激を受けることが介護予防や認知症予防につながります。「私はまだ元気だから大丈夫」そう思っていませんか。介護予防に一番大切なのは、元気なうちから取り組むということです。介護予防に早すぎるということはありません。介護予防を意識した生活を送り、いつまでも自分らしく、「楽老(らくろう)人生」で一日一日を大切に過ごしましょう。

◇憩の家健康教室(ラダーバンドを使って転倒予防の運動をします)
日時:毎週金曜日9:30~11:00
対象:市内在住の65歳以上の人
場所:高齢者憩の家(本町4丁目6-15)
料金:無料

◆介護や支援が必要になったら…介護
訪問介護や通所介護などのサービスのほか、市民に対して提供される地域密着型サービスや、介護老人福祉施設などの施設サービスが、地域ごとに効果的に提供される体制を整えます。

主任介護支援専門員としての取り組み
「介護=施設」だけではない。あなたに合う選択肢がきっとある。
介護老人保健施設 リハビリセンター王山 居宅介護支援事業所管理者 久嶋 比呂美(ひさじまひろみ)さん

いざ介護が必要になった時、ご本人もご家族もどうしていいか分からないと思います。そんな時、ご本人やご家族からお話を聞いて、ご本人が望む生活ができるように一緒に考え、お手伝いするのが私たちの役割です。近年は家族構成も多様化し、介護のかたちもさまざまになってきています。年老いたから、病気になったから、と諦めなくていい方法を一緒に考えましょう。老いていくことは決して恥ずかしいことではありません。誰にでもいつかくる「老い」について元気な時から考え、介護が必要になった場合には、ご家族だけで問題を抱え込まずにどこかに相談してください。声をあげていただければ、私たちが全力で支援します。

◆いつまでも元気で暮らすために…生活支援
一人暮らしの高齢者や高齢者のみの世帯などに対して、地域住民やNPO、民間企業、ボランティアなどによる、見守りや生活支援の体制づくりを行います。

民生委員児童委員としての取り組み
地域と専門機関をつなぐパイプ役。困りごとを一人で抱え込まないで。
市民生委員児童委員協議会連合会 会長 青山 昭八郎(あおやましょうはちろう)さん

私たち民生委員児童委員は、住民に最も近い立場で問題や悩みを抱えた人から相談を受け、適切な専門機関につなぐパイプ役です。しかし近年では、高齢者の増加や地域のつき合いの希薄化などにより、困っている人を見つけることが困難になってきています。そこで皆さんにお願いしたいのは、地域のことで気付いたことがあれば気軽に相談してほしいということです。「こんなこと相談していいのかな」「家の中のことを話すなんて…」と思う人もいると思います。相談してダメなことはありませんし、民生委員児童委員は秘密を厳守します。何でも気軽に相談してください。地域の皆さんと一緒に安心して暮らし続けられるまちをつくりましょう。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル