ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和元年7月号 通常版

6月1日(土)~9日(日)めがねのまちさばえSDGsウィーク開催

6/52

福井県鯖江市

市が取り組んでいるSDGs(持続可能な開発目標)を広く周知するため、めがねのまちさばえ感謝祭会場でのパネル展示・クイズラリーや自分たちが目標達成のためにできることを宣言するSDGs行動宣言コーナーを行ったほか、男女共同参画・インポスター症候群に関する意識調査や図書館でのSDGs関連図書コーナーの設置などによる啓発を行いました。また、市役所でのパネル展示では各企業や市民団体の取り組みを来庁者に熱心に見ていただきました。これからも、さまざまなイベントを通して、市民がSDGsを身近に感じられるように取り組みを行っていきます。
※インポスター症候群:自分の能力を必要以上に過小評価してしまう精神的な傾向

◆〈Pick up〉鯖江市×北陸コカ・コーラボトリング×福井銀行 ジュラカが使えるSDGs推進自動販売機設置
電子マネー「JURACA」が使える自販機を 市役所市民ホールに設置したほか、市内9 カ所の自販機にSDGsシンボルマーク「グ ローカル」を掲示していただきました。

◆〈Pick up〉「ヨシケイ福井」をめがねのまちさばえ応援企業に認定
食材宅配業の「ヨシケイ福井」の配達車に「グローカル」が入ったステッカーを貼ってもらい、市が特に注力する女性活躍社会を応援するPRをしていただきます。

◆〈Pick up〉鯖江市×三井住友海上火災保険株式会社SDGs推進に向けて包括連携協定を締結
同社が持つ中小企業経営支援のノウハウを生かし、市内でセミナーを開催するなど、眼鏡や漆器業界などへのSDGsの普及啓発を進めていただきます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル