ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和元年9月号 通常版

河和田アートキャンプ-学生が河和田にかける熱い想い、15年目始動-

1/45

福井県鯖江市

■河和田に大学生がやって来た
8月6日、今年も大学生たちが河和田地区に滞在しながら地域住民との交流と創作活動を行う「河和田アートキャンプ」が始まりました。地域との交流を積み重ね、今年で15年目の節目を迎えます。

■アートキャンプとは
2004年の福井豪雨の災害復興支援をきっかけにスタートし、毎年、関西圏を中心に芸術を学ぶ大学生が約100人集まります。暑い夏休みの約50日間を使い、一軒の古民家で共同生活をしながら、地元の皆さんと一緒に河和田の未来を考え、作品を作ります。学生時代に夏の一カ月半の間、河和田のまちで暮らし、地域住民と一緒に目標を持って活動をすることで、学生と地域の間に深い絆が生まれています。

ー河和田アートキャンプを立ち上げ当初から知る青山英彦さんに話を聞きました。
青山英彦さん

■アートキャンプは偶然から生まれた必然
アートキャンプの始まりは、当時、市環境課の職員だった私が福井豪雨の「ごみ」が山と積まれた写真を、以前知り合った京都大学で「ごみ部」を作った浅利さん(現京都大学地球環境学堂准教授)に送ったことでした。彼女は「現場を見たい」と所属する学生グループの仲間と河和田を訪問し、ごみ問題だけでなく子どもの心を癒すワークショップ開催などの復興支援をしてくれました。その時に漆器のまち河和田のアート性の高さにも惹かれたようで、翌年から多くの学生が来るようになり、アートキャンプが始まりました。
福井豪雨の「ごみ」の写真を見た廃棄物を研究する学生が、たまたま科学と芸術を志す学生グループのリーダーだったこと。河和田が越前漆器というアート性の高いまちだったこと。多くの偶然が重り始まったアートキャンプは、今考えると全てが必然だったのでは、と思えます。

ーアートキャンプの総合ディレクターをされている片木孝治さんに話を聞きました。
総務省 地域力創造アドバイザー 片木孝治さん

■活動15年目を迎えてとこれからの展望
福井豪雨の災害支援活動として始まった河和田アートキャンプは、昨年までの参加者数が約900人(全国50大学)で、その中で24人が鯖江に移住しています。
活動は「芸術が社会に貢献できることは何か」をテーマに創造性(アート)を生かして地域の課題解決を住民と一緒に実践してきました。今、15年の時を経て、当時18歳で参加していた学生も今や30歳を超えた立派な社会人となり、移住していなくても、河和田を第二の故郷と感じているOB・OGは全国に大勢います。そうした地域内外にいる若手世代と新しい経済圏を作っていくことができればビジネス面でも成果が出せると思います。現在では、この大学生とのつながり自体が「関係人口」として、人口減少問題や伝統工芸の担い手問題などを解決する手掛かりになることを期待しています。

◆河和田アートキャンプ2019
◇全体スケジュール
・8月6日(火)~9月23日(月・祝)…学生キャンプ期間(49日間)
・9月21日(土)・22日(日)…中道アートにて展示発表
・9月21日(土)…グランドファイナル(co-minka/河和田町15-12-1)

◇プロジェクト概要
代表インタビュー 代表 黒川周亜さん
今年のテーマは『追い風』です。今年、再開した河和田の夏祭りに参加したように、地域の人が走り出す背中を押せる存在、また学生も地域の人たちも主役として、お互いに相乗効果を産み出せる存在となることを目指します。昨年までのアート的なプロジェクトではなく「こうするとさらに河和田が良くなるのでは?」と学生の視点で提案し、まちをデザインすることをプロジェクトとして取り組んでいます。
河和田地区の人はもちろん、河和田以外の人たちもぜひ実際に訪れて五感で体感してください。学生一同、皆さんのお越しをお待ちしています。

▼みさき元養鶏場展示
みさき元養鶏場がある金谷町に残る昔話をレクチャーするパフォーマンスを行います。
日にち:9月21日(土)22日(日)(予定)
場所:みさき元養鶏場(金谷町26)

▼おそとアート
河和田のまちの空間や素材を使って、作品を展示します。
展示期間:8月20日ごろ~(主に中道アートの期間)
展示場所:河和田地区各所(主に中道アートの場所)
※中道アートの詳細はP10を参照

▼漆×アクセサリー
漆を身近なものとして感じてもらえるように、漆塗りのアクセサリーの企画・デザイン・販売を行います。
日にち:9月21日(土)22日(日)
場所:中道アート会場(予定)

▼蔵Bar
学生と地域の皆さんが交流できる居酒屋。学生が考案したオリジナルメニューや地酒「河和田おしどり」などお酒とおつまみを揃えてお待ちしています。
営業日:8月23日~9月15日の金・土・日曜日
時間:18:00~21:00
場所:co-minka(河和田町15-12-1)

※HPやfacebookにて情報を更新中

問合先:河和田アートキャンプ事務局
【電話】050-1276-1376

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル