ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年10月号 通常版

新型コロナウイルス感染症にかかる支援等について2

6/44

福井県鯖江市

【市民の皆さんへ】
◆さばえ めがねをかけようキャンペーン
全国のキャンペーン参加店舗で対象の福井・鯖江産のめがねを購入すると、総額1億5千万円がLINE Payでキャッシュバックされるキャンペーンを実施します。
キャンペーン期間:10月1日(木)~令和3年3月31日(水)
対象店舗・商品:キャンペーン公式ホームページ(10月1日~)を確認してください。
※QRコードはPDF版をご覧ください
キャンペーン内容:
・先着40,000人 3,000円 LINE Payでキャッシュバック
・さらに抽選100人に1人 総勢1,500人が当たる 20,000円 LINE Payでキャッシュバック
※先着15万人に達した時点で抽選を実施
※スマートフォンのLINEアプリを使用したキャンペーンのため、 鯖江市公式LINEアカウントの「友だち追加」が必要になります。

問合せ:さばえ めがねをかけようキャンペーン事務局
【電話】52-9111

◆Instagram フォトコンテスト
上記キャンペーンにあわせて、「#さ映えめがね」をつけて応募するフォトコンテストを開催します。あなたの周りにあるめがねを探して「本物めがね部門」「手作りめがね部門」「隠れめがね部門」のいずれかに応募してください。入賞者には素敵な賞品をお送りします。
募集期間:10月1日(木)~31日(土)
詳しくは、鯖江市公式Instagramアカウント(@sabae.city)を確認してください。

問合せ:秘書広報課
【電話】53-2203

◆市に頂いた寄付
各企業から寄付をいただきました。ありがとうございました。
有限会社サクラオプチカル(足踏み式消毒液スタンド2台)
サンオプチカル株式会社(マスク留め700個)
合資会社加藤吉平商店(アルコ―ル消毒液250本)

【中小企業の皆さんへ】
◆「つくる」を応援!!感染防止グッズを開発した費用を補助します 申請期間延長
市内で開発・製造・加工された新型コロナウイルス感染防止対策商品開発にかかる費用の一部を支援する「新型コロナウイルス感染防止グッズ商品化支援補助金」の申請期間を延長しています。
補助額:
・1者のみの場合…上限30万円(補助率3/4)
・2者以上の場合…上限60万円(補助率3/4)
補助対象者:市内に主たる事業所を有する事業者
申請期限:令和3年3月1日(月)
※予算に達し次第終了
補助対象期間:4月1日~令和3年3月31日

問合せ:商工政策課
【電話】53-2229

◆専門家が相談をお受けします 持続化給付金・家賃支援給付金個別相談会
市では、福井県よろず支援拠点と連携して個別相談窓口を開設します。持続化給付金や家賃支援給付金など新型コロナウイルス対策に関連する各種支援策の活用について、中小企業診断士などの専門家がお応えします。
日時:9月~12月の毎週月曜日 ※祝日を除く10時~17時(1時間/人)
場所:鯖江公民館
対象:市内中小・小規模事業者
相談料:無料(予約制・先着順)

問合せ:福井県よろず支援拠点
【電話】0776-67-7402

◆その他の支援策について
詳しくは、各ホームページをご覧ください。
※ミラサポplus(経済産業省)、福井県HP、鯖江市HPのQRコードはPDF版をご覧ください

※9月15日時点の情報です。最新の情報は、市ホームページで確認してください。
・鯖江市 新型コロナウイルス≪検索≫

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階