ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年10月号 通常版

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS×さばえSDGs推進センター1

2/44

福井県鯖江市

◆「さばえSDGs推進センター」がオープンしました
「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成のため、産官学民が連携し、市民一人一人が「行動する」ことを目指した拠点施設「さばえSDGs推進センター」が9月12日(土)にオープンしました。オープニングでは、施設整備にご協力いただいた関係者の皆さんに、感謝状が贈呈されました。
同センターは、市のランドマークであるめがね会館の9階にあり、国際的な取り組みであるSDGsの推進拠点として、各所と繋がり、情報の収集・発信に取り組んでいきます。また、SDGsを学ぶ場として、市民、各種団体・学校関係の皆さんなど、幅広い利用が期待され、今後はセミナーやワークショップなども開催していく予定です。
※新型コロナウイルス感染拡大防止による人数制限を設けているため、入場をお待ちいただく場合があります。また、10人以上の団体でお越しになる場合には必ず事前にご連絡ください。

・正面のエントランスには、SDGsを象徴する17のゴールモニュメントが皆さんを出迎えます。
・市内企業などのSDGsに関する取り組みを展示し紹介しています。
・市の図書館に所蔵されているSDGs関連の書籍をご覧いただけるコーナーもあります。
・85インチのモニターを備え、国連など関係機関の映像をご覧いただける他、オンラインでのセミナーなども開催できます。
・パンフレットや、チラシなどSDGsに関する情報を発信しています。
・職員が2~3人常駐しています。分からないことは気軽にご相談ください。

◇施設概要
場所:めがね会館9階(新横江2丁目3-4)
開館:時間月曜~金曜9時~17時
【電話】42-8938【FAX】42-8939【メール】SC-SDGs@city.sabae.lg.jp

◆4者連携協定を締結しました
さばえSDGs推進センターのオープンに合わせ、SDGsの推進を通じて、ジェンダー平等の推進、地域産業の活性化や地方創生の推進を図る事を目的とした4者連携協定を締結しました。4者が協力し、SDGsの目標の達成を目指します。SDGs推進センターでは、関係する事業・団体の連携を推進し、持続可能なまちづくりに取り組んでいきます。
福井県眼鏡協会:眼鏡産業の活性化や産地振興を図る
(株)WTOKYO:「東京ガールズコレクション」など“女性”を軸に国内でさまざまな事業を展開
国連の友AP:アジア等を活動拠点として、国連の理念・活動の啓発を行う
鯖江市:SDGs未来都市に選定され、女性活躍を中心としたまちづくりに取り組む

◆国連で女性問題の第一人者 アンワルルK・チャウドリー大使が名誉顧問に就任
2018年5月にニューヨーク国連本部で開催された「SDGs推進会議」で、牧野市長がスピーチを行った際に、チャウドリー大使から要請を受けたことが、センター開設のきっかけとなりました。昨年12月に大使を本市にお招きした際には、センター開設に向け具体的なアドバイスをいただき、オープン後のセンターの運営に関しても、助言や指導を仰ぐべく、名誉顧問として就任していただくことになりました。
オープンにあたり、チャウドリー大使からは「世界中が危機に直面している中、さばえSDGs推進センターがコミュニティーやイノベーション、創意工夫、暮らし方や人とのつながりの拠点となり、持続可能なまちをつくる機会となることを祈念しています」とのメッセージをいただきました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階