ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年11月号 通常版

「農業がしたい」あなたを応援します

11/40

福井県鯖江市

農家の高齢化や担い手不足の解消・農地の有効活用のため、農業に取り組みたい人(専業または副業として就農)の支援を行っています。

◆支援の条件
◇専業(本格的に農業をしたい人)の場合
・収益を得ることを目的
・市内在住の20~65歳の人
・農地所有面積0~1,000平方メートル未満で自作地のない人
・耕作目標面積1,000平方メートル以上
・農業に常に従事し農地の全てを効率的に耕作できる人
・農業従事期間2年

◇副業(副業などで農業をしたい人)の場合
・副業などとして収益を得ることを目的
・市内在住の20~65歳の人
・農地所有面積0~1,000平方メートル未満で自作地のない人
・耕作目標面積300~1,000平方メートル未満
・農地の全てを効率的に耕作できる人
・農業従事期間3年

◆支援の内容
研修会受講料や農業機械などの購入に補助金が出ます。
(対象経費の1/2〔2/3〕以内、助成額最大25万円〔50万円〕)〔 〕内は女性の場合

◆就農までの流れ
(1)就農相談…営農形態、作目などを確認します。
(2)体験研修…県園芸カレッジで最大2年間の研修が可能です。
(3)農地確保…希望する地域で農地を探し、利用権(農業上の利用を目的とする農地の賃貸借権、使用貸借権などのこと)を設定します。
(4)就農計画…営農開始時の作付計画や所得目標などの計画を作成します。

■「農地よろず相談」を開催します
転用・相続など農地の問題についての相談会です。
日時:11月13日(金)14:00~17:00
場所:アイアイ鯖江・2階相談室
料金:無料相談員司法書士 孝久忠央氏
申込方法:電話またはFAX ※要事前申込
申込〆切:11月6日(金)

問合せ:農林政策課
【電話】53-2234【FAX】51-8153

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階