ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年11月号 通常版

まちの話題2

9/40

福井県鯖江市

◆駅の観光案内所にPRブース(10月9日)
JR鯖江駅構内の観光案内所に鯖江のものづくり産業をPRする新たな拠点「鯖江駅眼鏡」がオープンしました。眼鏡職人が常駐し作業風景を見学できるほか、フルオーダーのオリジナル製品などさまざまな眼鏡が購入できます。

◆女性活躍推進など4項目を連携協定(9月24日)
市と北陸電力、北陸電力送配電は、地域が抱える課題やニーズに対応し、地域発展に寄与するため包括的地域連携に関する三者協定を締結しました。
・地域の安全安心、災害対策
・環境・エネルギー
・女性活躍推進
・産業、観光振興・まちづくり
の4項目を連携事項とし、めがね会館前の通称「メガネストリート」沿いの電柱2本にも「めがねのまちさばえ」のロゴマークをデザインしたラッピングを施すなどシティプロモーション活動も協力して進めます。

◆レッサーパンダの赤ちゃん命名式(9月27日)
西山動物園で6月27日に誕生したレッサーパンダの赤ちゃんの命名式が行われました。クラウドファンディングで命名権を獲得した台湾出身のワン・ワンティさんにより「ピースケ」と名付けられました。「ピース」と「助け合い」を組み合わせて、人々が助け合い、世界平和を願う気持ちが込められています。同日より一般公開されていますのでぜひ会いに来てください。
公開時間:13時半~14時
※個体の体調により、予告なく展示を中止する場合があります。

◆新型コロナウイルス感染症に係る寄付をいただきました
市での感染予防に役立ててほしいと寄付を頂きました。温かいご支援をいただき誠にありがとうございます。
Masunag Art:眼鏡レンズの曇り防止アイテム(くもらナイス!) 50セット
株式会社TANABE:ペダル式消毒液スタンド(らくぴかフットスタンド) 5台
(公社)鯖江青年会議所:避難所仕切りパネル 160枚

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階