ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年11月号 通常版

市の人事行政の運営状況2

16/40

福井県鯖江市

◆特別職の給料、報酬など
市長:750,500円
副市長:700,000円
教育長:636,000円
議長:490,000円
副議長:428,000円
議員:407,000円
※期末手当3.40月分(令和元年度支給割合)
※市長の給料は5%減額後の月額です。

◆職員の分限および懲戒処分(令和元年度)

◆職員の勤務時間、その他勤務条件
◇勤務時間
勤務時間:8:30~17:15
休憩時間:12:00~13:00
※公務の事情により特別な形態で勤務する必要がある職員は、上記以外の勤務時間の割り振りになります。

◇休暇の種類
年次休暇:1年につき最高20日付与されます。
病気休暇:負傷または疾病のため、その治療に専念させる目的で設けられた有給の休暇です。
特別休暇:結婚、出産など特別な事由により、職員が勤務しないことが相当である場合に認められる有給の休暇です。
介護休暇:配偶者、子、父母などを介護するため、勤務しないことが相当であると認められる場合の無給の休暇です。
育児休業:子が3歳に達する日までの期間を限度として、職務に従事しないことを可能とする無給の休業制度です。

◇年次休暇の取得状況
平成31年1月1日~令和元12月31日の平均取得日数は8.1日でした。

◇育児休業の取得状況
令和元年度に新規に取得した職員は12人(女性9人、男性3人)でした。

◆職員の研修(令和元年度)
福井県自治研修所:延べ136人
国土交通大学校などの専門研修:11人
市独自研修(接遇マナー研修、セキュリティ研修など):延べ1,500人

問合せ:総務課
【電話】53-2201

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階