文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちの話題

1/13

鹿児島県 薩摩川内市

■おやじの生まれ育った場所を残したい
東郷町藤川地区の本俣集落の日常を収めた写真集が完成しました。これは、写真家久保政行(くぼまさゆき)さん(中郷町)が、父の故郷を写真に残したいと4、5年前から撮りためた写真を自費出版したもの。写真集は、藤川地区コミュニティセンターでご覧いただけます。

■映画「大綱引の恋」完成披露試写会
8月2日(日)、川内文化ホールで、川内大綱引をテーマとした映画「大綱引の恋」の完成披露試写会が開催されました。この作品は、急逝した佐々部清(ささべきよし)監督の遺作となり、舞台あいさつでは、出演者であり、企画・製作にも携わった西田聖志郎さんが、「皆さんの熱いご協力によって完成させることができた。1人でも多くの人に見ていただくことが何よりも弔い」と佐々部監督をしのびました。10月31日(土)には、川内文化ホールで、三浦貴大さん、知英さん、比嘉愛未さん、中村優一さん、西田聖志郎さんによる舞台あいさつと特別上映会を予定しています。特別前売券は、1,000円。川内文化ホールとまごころ文学館などで絶賛発売中です。

■SSプラザせんだい緞帳(どんちょう)製作費を寄附
8月3日(月)、株式会社鹿児島銀行からSSプラザせんだいの多目的ホール用緞帳の製作費として、寄附金が贈られました。これは、企業版ふるさと納税制度を活用し、地方創生の取り組みを支援する目的で、上村基宏(かみむらもとひろ)取締役会長は「SSプラザせんだいは、県内でも有数の規模。この施設が活躍できるようにお手伝いしたい。緞帳がその証になれば」と話されました。

■林業分野での六次産業化に期待!
8月20日(木)、有限会社田中林業に本市13例目となる六次産業化実施計画承認書が交付されました。これは、未活用であった広葉樹を、かつお節薫製用などのまきを製造から販売まで一貫して行うもので、これから林業振興や環境保全、雇用の創出の分野においても期待されます。

「まちの話題」は、市民の皆さんから情報提供をいただき、身近な話題を掲載しています。ぜひ投稿ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU