ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年4月号 通常版

人間ドック助成事前申込の受付は、4月21日から

19/49

福井県鯖江市

◆国民健康保険人間ドック
対象者:鯖江市国民健康保険に加入し、令和2年度末の年齢が30歳以上の人で、国民健康保険税の滞納がない人
定員:400人(前年度助成を受けていない人を優先)

◆後期高齢者医療人間ドック
対象者:市内在住で、福井県後期高齢者医療制度に加入し、後期高齢者医療保険料の滞納がない人
定員:30人(前年度助成を受けていない人を優先)

◆いずれも
受診期間:7月1日(水)~令和3年3月31日(水)
自己負担金:人間ドック受診費用の約4割(残りの約6割分は各保険制度から助成)
医療機関:人間ドック助成事業の実施について承諾を得た医療機関(4月中旬頃に市ホームページでお知らせします)
申込方法:「人間ドック助成事前申請書」を国保年金課に提出してください。
※申請書は4月中旬頃に国保年金課窓口に設置するほか、同時期に市ホームページからダウンロードできます。
※昨年度までは、申請書を「健康診査・がん検診のご案内」に同封していましたが、今年度より同封していません。
申込期間:4月21日(火)~5月8日(金) ※先着順ではありません。

■職場の健康保険に加入した人へ
職場の健康保険に加入した場合、国民健康保険証は使えません。必ず国民健康保険をやめる手続きが必要です。手続きをしないと国民健康保険税の再計算ができません。手続きは郵送でもできますので、希望する人はお問い合わせください。
なお、加入後に国民健康保険証を使って受診した場合には、医療費の返還が生じます。

問合せ・申込先:国保年金課
【電話】53-2208

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階