ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年4月号 通常版

令和2年度 当初予算3

7/49

福井県鯖江市

◆令和2年度に取り組む主な事業
◇「女性が輝くまちづくり」の推進
SDGsの推進には女性の活躍は不可欠であるという考えのもと、国の選定を受けてSDGsモデル事業に取り組んでいます。女性が活躍する上でのさまざまな阻害要因を取り除き、女性が生き生きと働きがいややりがいをもって社会貢献ができる環境を整備します。

▼(仮称)SDGs推進プラットフォーム整備事業 2,550万円
SDGsの達成に向け、さまざまなステークホルダー(市民・企業・学校・団体など)が連携して取り組む拠点をめがね会館9階に整備し、ジェンダー平等・女性活躍を礎としたSDGsの取り組みを世界のロールモデルとして発信します。

▼女性活躍プラットフォーム創出事業 111万円
市の男女共同参画の取り組みについて客観的な提案・意見を受け、効果的な女性活躍推進を展開します。また、自己肯定感を高めるための体験セミナーを開催します。

▼女性起業応援奨励金 100万円
女性の起業を促す環境づくりの一環として、市内で起業した女性に対して奨励金を交付します。

▼多様な働き方導入推進事業 210万円
在宅勤務(テレワーク)や時短勤務など性別や環境にとらわれない多様な働き方の啓発と環境整備への取り組みに対する費用の一部を補助することで、労働力不足の解消と市民の生活向上を目指します。

◇「環境にやさしいまちづくり」の推進
大規模災害の要因として問題視されている地球温暖化防止の取り組みや、里山整備や耕作放棄地、空き家対策など、あらゆる環境施策は持続可能なまちづくりに必要であり、環境にクローズアップした事業を実施します。

▼空き家コンシェルジュ事業 62万円
空き家の所有者・管理者や自宅や実家が空き家になると見込まれる人などを対象に、司法書士・弁護士・宅地建物取引士などの有識者による総合的な無料相談会を実施します。

▼老朽危険空家等除却支援事業 800万円
老朽危険空家等を除却する人に必要な費用の一部を助成することで、市民の良好な生活環境の保全と、安全で安心な地域社会の実現を図ります。

▼女性活躍プラットフォーム創出事業 111万円
市の男女共同参画の取り組みについて客観的な提案・意見を受け、効果的な女性活躍推進を展開します。また、自己肯定感を高めるための体験セミナーを開催します。

▼持続可能なまちづくり振興事業(商店会等賑わい創出・販売促進事業補助金) 536万円
商店街で実施する事業で、来場者にマイボトルやマイバッグの持参を呼び掛けたり会場にごみ箱を設置しないなど、SDGsの目標を取り入れ、その普及促進に取り組む際にSDGs推進枠を加算した補助を行います。

▼生ごみ分解処理容器モニター事業 50万円
土の中の微生物の力で生ごみを分解・消失する分解処理容器の使用モニターを募集して、その有効性・課題を検証し、生ごみ減量の取り組みの普及・推進につなげます。

問合せ:財務政策課
【電話】53-2220

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階