ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年4月号 通常版

Information 情報ガイドーくらしー1

33/49

福井県鯖江市

◆コンビニ交付サービス利用開始店舗について
全国の主要なコンビニなどに設置してあるマルチコピー機で、住民票などの証明書を取得できる便利な「コンビニ交付サービス」を利用できる店舗が新たに増えました。ぜひ、利用してください。
利用開始日:3月18日(水)~
利用開始店舗:
・福井県民生活協同組合(ハーツ)
・県内8店舗
※市内はハーツ神中店、ハーツさばえ店の2店舗です。
※コンビニ交付サービスを利用するには、マイナンバーカードが必要です。

マイナンバーカードを作りましょう

問合せ:市民窓口課
【電話】53-2206

◆つつじバスのダイヤ改正について
令和2年4月1日付で、つつじバスのダイヤを改正しました。

◇ラポーゼかわだバス停の位置調整
ラポーゼかわだ前の三叉路上に設置しているラポーゼかわだバス停を尾花バス停との中間地点に移設し、「沢」バス停として運用
※ラポーゼかわだの駐車場に設置しているバス停に変更なし

◇豊線から幹線への乗り継ぎ改善
幹線第2便のJR鯖江駅始発を(13時15分)→(13時20分)に繰り下げ

◇JR北陸本線からの乗り継ぎ改善
通学便中河・北中山ルート、通学便河和田ルート第2便始発を(19時15分)→(19時20分)に繰り下げ

※詳しくは、令和2年度版つつじバス時刻表を確認してください。

問合せ:総合交通課
【電話】53-2243

◆印鑑の登録資格が見直されました
「成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律」の施行に伴い、総務省の印鑑登録証明事務処理要領の改正を受け、印鑑条例の登録資格が改正されました。

◇見直される印鑑の登録資格
成年被後見人が印鑑登録を申請する場合、意思能力を有する本人が窓口に来庁し、かつ法定代理人が同行している場合に限り、申請が可能になります。

※必要書類のほか詳しい手続き方法は、市民窓口課にお問い合わせください。

問合せ:市民窓口課
【電話】53-2206

◆空き家実態調査を実施します
空き家の適切な維持管理や利活用に向けた基礎資料とするため、市が委託した業者が空き家実態調査を行います。ご理解、ご協力をお願いします。
調査期間:4月~6月頃
調査対象:市内全域の空き家と思われる住宅や店舗 など
調査方法:市が委託した調査員が市内を巡回し、空き家などであると思われる建物について外観調査および写真撮影などを行います。
※調査員は市が発行した身分証明書を携帯し、ビブスを着用しています。
※調査員が敷地内に立ち入ることはありません。

問合せ:防災危機管理課
【電話】53-2205

◆4月6日~15日 春の交通安全県民運動
春は外出の機会が増える季節。車を運転する際には、ゆとりある速度での運転や早めのライト点灯を心掛け、交通事故には十分に注意しましょう。また、夜間出歩く際には反射材を身に着け、自分の身は自分で守りましょう。

◇運動の重点と取り組み
▼子どもを始めとする歩行者の安全の確保
▼高齢運転者等の安全運転の励行
▼自転車の安全利用の推進
▼交通安全3Sの推進
・Save Silver(高齢者の事故防止)
・Save Child(子どもの事故防止)
・SlowDown(ゆとりある速度での運転)+2アクションの励行(交通事故が起きにくい環境づくり、クルマに頼り過ぎない社会づくり)

問合せ:市民まちづくり課
【電話】53-2214

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階