ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年8月号 通常版

健康と向き合う 自分のため、家族のため、特定健診を受けましょう2

7/34

福井県鯖江市

◆健康は一生の宝。1年に1度、特定健診を必ず受けましょう!
健診を一度受けて問題がなかったからといって、“健康にお墨付き”を得られたわけではありません。大切なのは健診を毎年受けることで見えてくる数値の変化です。たとえ数値が基準値以内でも、少しずつ悪化している項目がないかを確認して、生活習慣を見直すことが生活習慣病を防ぐことにつながります。

◇健診の結果はメタボ予備軍。どうやって改善したらいいのー?
食事の管理とか自分じゃムリー

▼大丈夫!健康の専門家がしっかりフォローします
健診の結果により生活習慣病のリスクのある人には「特定保健指導」が実施されます。医師や保健師・管理栄養士などの専門家が、あなたの健康を守るためにどうしたらいいか一緒に考えます。一人一人のリスク要因を考慮した、きめ細かいサポートが受けられます。

◆健康の専門家がしっかりフォローします健診の結果により生活習慣病のリスクのある人には「特定保健指導」が実施されます。医師や保健師・管理栄養士などの専門家が、あなたの健康を守るためにどうしたらいいか一緒に考えます。一人一人のリスク要因を考慮した、きめ細かいサポートが受けられます。

◇健康に自信があるから、がん検診は受けなくていいでしょ・・・
悪いところが見つかってもこわいしねぇ

▼ちょっとまって!自覚症状がなくても、がんは進行していきます
がんの初期段階には、ほとんど自覚症状がありません。この自覚症状がない時期に、がんを発見するためには「がん検診」が有効です。がんを初期段階で見つけ早期に治療することで、90%以上の確率でがんが治ります。

◇毎年、対象者には「がん検診受診券」が届くよね
券が届いたら検診に行こうかな

▼いいえ!対象者でも受診券が届かない場合があります
昨年度から、対象者であっても直近のがん検診を受けていない人には受診券を送付していません。がん検診を希望する人で、受診券が届かない人は、健康づくり課(【電話】52-1138)までお申し込みください。
受診券は7月下旬に発送します!

次の人には受診券が届きます

◆あなたが受けられる特定健診・がん検診を確認しましょう
※年齢は令和2年度末時点です

◆お待たせしました!鯖江市健康診査・がん検診が始まります
新型コロナの影響で中止となっていた個別健診(指定医療機関)と集団健診(アイアイ鯖江・嚮陽会館)を8月から実施します。

◇健康診査・がん検診はすべて予約制(受診券で受診可能か確認して予約してください。)

▼お知らせ
3密を避けるため、骨密度測定・肝炎ウイルス検査・歯周病検診は今年度実施しません。
11月1日はイベント健診でしたが、健診のみとなります。

◇集団健診日程表(時間制とし、定員・人数制限あり)
〇の箇所は、レディース健診。今年度、託児はありません。

◇大腸がん検診容器の配布と回収について
配布場所:県内指定医療機関・アイアイ鯖江
アイアイ鯖江での配布・回収開始:8月3日(月)8:30~

◇健康診査・がん検診受診の際の注意点
下記に該当する人は受診をご遠慮ください。
・風邪症状がある
・2週間以内に発熱があった
・2週間以内に外国への渡航歴がある
・発熱、咳、息苦しさ、体のだるさ、鼻水、頭痛、吐き気、味覚障害、嗅覚障害などの症状がある
・新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者との接触歴がある など
※高齢者や持病のある人は健診受診について主治医にご相談ください。
※受診の際は、必ずマスクの着用をお願いします

問合せ:健康づくり課
【電話】52-1138

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階