ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年9月号 通常版

めがねのまちさばえの新しい生活様式1

1/37

福井県鯖江市

■(め)目・口・鼻をさわらない
・マスクを外すときは紐を持つ
・ウイルスの侵入経路である目・鼻・口に手指で不用意に触らない

■(が)がまんして 不要不急の外出
・地域の感染状況に注意する
・感染が流行している地域間との移動は控える

■(ね)ネットやアプリを活用しよう
・買い物は通販などネットショッピングも利用しよう
・もしもに備えて、接触確認アプリ(cocoa)をインストールしよう

■(の)飲み会や食事会は大人数・大皿を避けて
・対面ではなく横並びで座ろう
・料理に集中、おしゃべりは控えめに
・お酌、グラスやお猪口の回し飲みは避けて

■(ま)マスクの着用と手洗いを徹底しよう
・咳エチケットを徹底しよう
・こまめに手洗い・手指消毒
・手洗いは30秒かけて水と石けんで丁寧に洗う(手指消毒液の使用可)

■(ち)チェックしよう 毎朝の健康状態
・毎朝の体温測定、健康チェック
・発熱、風邪の症状がある場合は無理せず休む
・健康状態に応じて、運動習慣や食事を見直す

■(さ)三密を避けよう(密閉・密集・密接)
・人との間隔は、できるだけ2m、最低1mは空ける
・会話をする際は、できるだけ正面を避ける
・こまめに換気する

■(ば)場所と会った人を記録しよう
・感染したときのため、誰とどこで会ったかをメモに残そう

■(え)遠隔での働き方(リモートワーク)を考えよう
・テレワークやローテーション勤務を行う
・時差出勤でゆったりと
・会議はオンラインで

あなたが見たい未来のために、今できること。
ー行動を起こそう!誰一人取り残さない。ー

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階