ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年9月号 通常版

マイナポイント制度が始まります1

5/37

福井県鯖江市

「マイナポイント」とは、マイナンバーカードを取得した上で一定の手続きを行うともらえるポイントです。自分の好きな電子マネーやQRコード決済、クレジットカードを選んでチャージやお買い物をすると、一人当たり上限5,000円(還元率25%)のマイナポイントがもらえます。
期間:令和2年9月1日~令和3年3月31日までのチャージ OR 買い物が対象

キャッシュレスで買い物またはチャージすると、最大5,000円相当のポイント還元!
例えば4人家族なら・・・
5000ポイント+5000ポイント+5000ポイント+5000ポイント

最大2万円分のポイントに!

◆マイナンバーカードってなに?
本人からの申請により初回は無料で交付されるプラスチック製のカードです。 表面には本人の顔写真と氏名、住所、生年月日、性別が記載されていますので、本人確認のための身分証明書として利用できます。
また、今後 さまざまな場面で利用が期待されています。

◆マイナンバーカードで、できること
・公的な身分証明書になる
・行政手続きがオンライン申請でできる
・コンビニで各種証明書が取得可能。住民票、印鑑登録証明書などの公的な証明書を取得できます。
・e-Taxで確定申告の手間が減らせる。e-Tax へログインするだけで開始できます。

◆マイナンバーカードを取得しよう
マイナンバーカードは、次の方法で申請できます。

◇申請前に必要書類をチェック
郵送された通知カードの下についている交付申請書を用意してください。
※紛失した場合、申請書は再発行ができます。お問い合わせください。

◇申請をしよう
・市役所で
・スマートフォンで
・パソコンで
・郵便で
・証明写真機で
※申請方法はPDF版のQRコードはPDF版をご覧ください

◇カードを受け取る
申請から約1~2カ月後、郵送やパソコン、スマートフォン、証明写真機で申請した場合、市役所でカードの交付手続きをします。「交付通知書」を自宅に送付しますので、2日前までに本人が来庁可能な日時を予約してください。
※本人確認の上、市役所の窓口で申請した場合、カードは自宅に届きます。

◆勤務先等でマイナンバーカード申請の出張受付を行います
会社や地域団体(町内会、自治会など)の会場で市職員が、申請を受け付けます。申し込みには、次のことを確認してください。
※会場は、三つの密(密閉・密集・密接)にならないよう配慮をお願いします。
1. 鯖江市に住所がある人からの申請が5人以上見込まれること
2. 申込団体が受付会場および机・椅子の準備・片付けができること
3. 申込団体内で申請希望者に必要書類の周知・広報ができること
4. 平日の10時~16時までの間で実施できること
5. 出張受付日の5日前までに申請希望者名簿の提出ができること
マイナンバーカードは郵送のほか、申込団体の指定する会場でも受け取ることができます。
・鯖江市 マイナンバーカード 勤務先等申請〔検索〕

問合せ:
マイナンバーカード交付に関すること…市民窓口課【電話】53-2206
マイナポイントに関すること…情報統計政策課【電話】53-2213

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階