ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和2年9月号 通常版

マイナポイント制度が始まります2

6/37

福井県鯖江市

◆マイナポイントを取得するには?
※詳しくは総務省ホームページへ(QRコードはPDF版をご覧ください)

◇STEP1 マイナンバーカードをつくる
マイナンバーカードを持っていない人は、カードの申請をしてください。

◇STEP2 マイナポイントを予約する
専用サイトにアクセスしてマイナンバーカードを読取り、マイナポイントを予約します。
※パソコンからのご利用にはカードリーダが必要です。また、スマートフォンはカード読取り対応機種に限ります。
パソコン・スマートフォンがない人や操作が不慣れな人には、市役所でマイナポイント予約の支援を行っています!

◇STEP3 マイナポイントを申し込む
専用サイトにアクセスして、お好きなキャッシュレス決済サービスを 1 つ選択し、マイナンバーカードを使って申し込みます。市役所でも申し込みができます。
場所:市役所 1 階市民ホール
必要な持ち物:
(1)マイナンバーカード
(2)利用者証明用電子証明書パスワード ( 数字4桁 )
(3)希望する決済サービスの IC カードやアプリ等(詳細は各決済サービス事業者のホームページ等をご確認ください)

▼対応キャッシュレス決済サービスの一例
FamiPay/メルペイ/auPAY/ゆうちょPay/d払い/PayPay/LINEPay/楽天ペイ/オリコカード/dカード/楽天カード/Aoca/LuVit電子マネー/CoGCa/nanaco/HOPマネー など

◇STEP4 9月1日から チャージまたは買い物をする
キャッシュレス決済サービスにチャージしたり買い物をすることで、マイナポイントがもらえます。
※チャージや買い物の際にマイナンバーカードは使用しません。

◆マイナポイントに関するよくある質問
Q.申し込みを取り消したり、選択した決済サービスを変更したりすることはできますか。
A.できません。一度登録した内容は変更することはできませんので入力は慎重に行ってください。なお、「マイキーIDの失効」を選択すると予約・申込の権利を一切失いますので、ご注意ください。

Q.対象のキャッシュレス決済サービスを利用していなくても、家族や友人の決済サービスを使ってマイナポイントの申し込みができますか。できません。
A.ご自身名義のキャッシュレス決済サービスで申し込みを行ってください。

Q.子どものマイナポイントの予約・申込はどうすればいいですか。
A.15歳未満の未成年者の予約・申込については、法定代理人(以下、保護者)が行うことができます。15歳以上の未成年者の予約・申込については、本人が手続を行ってください。やむを得ない場合には、本人に代わり保護者が手続を行うことができますが、その場合も、原則として本人同席のもと手続を行ってください。

Q.子どものマイナポイントは誰の決済サービスで申し込めばいいですか。
A.保護者名義のキャッシュレス決済サービスをポイント付与対象として申し込むことができます。ただし、この場合、同じキャッシュレス決済サービスに複数人のマイナポイントを合算して付与することはできないため、保護者名義の異なるキャッシュレス決済サービスを選択する必要があります。

◆用語解説
キャッシュレス決済:現金を使わずに支払いを済ませる方法。クレジットカードや電子マネーなどがあり、QRコード決済などもその一種です。
チャージ:「チャージ=入金」の意味。専用の機械等からプリペイド式カードに現金をチャージ(入金)することでカード残高を増やし、買い物ができます。

◆コンビニ交付サービス利用停止のお知らせ
メンテナンス作業のため、次のとおりコンビニ交付サービス(※)を停止します。
・税関係証明書(所得・課税証明書、資産証明書、納税証明書)⇒9月19日(土)~23日(水)終日利用不可
・住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍関係証明書⇒9月23日(水)のみ終日利用不可
※コンビニ交付サービスを利用するにはマイナンバーカードが必要です。

問合せ:
マイナンバーカード交付に関すること…市民窓口課【電話】53-2206
マイナポイントに関すること…情報統計政策課【電話】53-2213

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階