ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和3年2月号 通常版

うつらない・うつさない 一人一人が感染予防を再徹底

3/33

福井県鯖江市

■11都府県に緊急事態宣言発令中(1月18日現在)
県内でも感染者が増加し、「福井県感染拡大警報」(1月18日現在)が発令されています。県内の感染状況を踏まえ、改めて県民行動指針に沿った感染対策の再徹底をお願いします。

〇重症化リスクの高い人の感染対策徹底
・高齢者や基礎疾患のある人など重症化リスクの高い人は、同居家族以外との会食やカラオケなど感染リスクの高い行動は、慎重に判断
・重症化リスクの高い人がいる家族は、家庭内においてもマスクを着用するなど、家庭内での感染対策徹底
〇体調に変化があった場合は、迷わずに医療機関へ
・毎日の検温など、体調管理を徹底し、体調に変化があった場合は、迷わずに医療機関に相談
〇会食は4人以下に
・同居家族以外の人が集まる会食は、飲食店や自宅などの場所に関わらず4人以下で実施
〇緊急事態宣言対象地域との不要不急の往来は控える
・対象地域(1/18現在):栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県
・緊急事態宣言対象地域への出張は、オンラインへの代替を検討
〇テレワークの推進
〇保健所の調査に協力
・周囲の人の健康を守るため、感染した場合は、保健所が行う体調変化や行動履歴の調査に協力

※福井県ホームページ「新型コロナウイルス関連情報」はPDF版のQRコードをご覧ください
※LINE公式アカウント「福井県-新型コロナ対策パーソナルサポート」はPDF版のQRコードをご覧ください
※接触確認アプリ(COCOA)のインストールはPDF版のQRコードをご覧ください

■検診などはきちんと受信しましょう
乳幼児の予防接種を遅らせると、免疫がつくのが遅れ、重い感染症になるリスクが高まります。また、生活習慣病やがんの早期発見には、定期的な検診と受診が重要です。健康が気になる今だからこそ、かかりつけ医に相談し、検診は予定どおり受けましょう。

・かかりつけ医への相談
・乳幼児健診・予防接種
・生活習慣病の検診・受診
・がん検診

■ふるさと鯖江の日記念行事について
「ふるさと鯖江の日記念コンサート」については、今後の新型コロナウイルス感染症の県内感染状況を踏まえて、広報さばえ3月号でお知らせします。

■市に頂いた寄付
寄付をいただきました。ありがとうございました。
・福井ランゲージアカデミー(手指消毒液 240本)
・フジコン(株)(新型コロナウイルス感染症検査用キット 500セット)

■敵は人ではなくウイルスです
感染者や医療従事者などへの差別、偏見、いじめ、SNSでの誹謗中傷等があってはなりません。
不確かな情報に惑わされて人権侵害につながることのないよう、正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いします。

※1月18日時点の情報です。最新の情報は、市ホームページで確認してください。
「鯖江市 新型コロナウイルス」で検索

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階