ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和3年2月号 通常版

図書館へ行こう

7/33

福井県鯖江市

鯖江市の図書館「文化の館」で開催するイベントやおススメの本紹介など、ワクワクする図書館情報をお知らせします。
※新型コロナウイルス感染拡大状況によって、予定を変更・中止する場合があります。

■『困ったときのおへやあそび』
近藤理恵/著 かもがわ出版
外に出られない日、お友だちと遊べない時、身近な素材で工夫して、いつもと違う遊びをみつけてみませんか。4~8歳向けの遊びが、イラスト付きで紹介されています。

■『みどりのゆび』
モーリス・ドリュオン/作、安東次男/訳
裕福な家の子チトは、どんな植物の種もたちどころに花を咲かせる〈みどりのゆび〉をもっています。お父さんが兵器職人だと知ったチトは、武器に花を咲かせて、戦争をやめさせます。

■『8050問題』
黒川祥子/著 集英社
80代の親が50代のひきこもりの子を抱える家庭を8050問題と言います。「今の状態を続けるにはどうしたらいいか、一緒に考えよう」負い目を感じる当事者にかける支援者の言葉がやさしい。

■特集展示コーナー「絵本のある子育て(幼児編)」
県が作成した、おすすめの絵本を掲載した冊子を元に、特集コーナーを1階ロビーに設けました。
『じゃあじゃあびりびり』『もりのなか』『おだんごぱん』など、子どもたちに長年親しまれてきた絵本が並びます。読書の楽しさを子どもたちに届けたい人、絵本をどうやって選んだらよいか悩む大人にもおすすめです。

■第181回さばえライブラリーカフェ
テーマ:SDGsを知ろう!さばえSDGs推進センターと海外の視点から見たジェンダー平等
日時:2/4(木)19:00~21:00(受付18:30~)
内容:昨年9月にオープンしたさばえSDGs推進センターの役割をはじめ、市が積極的に取り組んでいるSDGs目標5「ジェンダー平等(男女平等)」について海外から見た視点でお話しします。
講師:鯖江市地域おこし協力隊 川口サマンサ氏
料金:500円(飲み物、スイーツ付) ※事前申込不要

■映像シアター
タイトル:「ジョー・ブラックをよろしく」(1998年/アメリカ)
日時:2/20(土)13:30~16:30
場所:2階多目的ホール
内容:N.Y.のメディア王パリッシュの愛娘スーザンは、コーヒーショップで出会った若者と惹かれ合うが、想いを残したまま店を後に。その直後、若者は交通事故で亡くなってしまう。その若者の体を借りた死神が父娘二人の前に現れて…。
料金:無料 ※事前申込制(電話または来館)

■こどものつどい
日時:毎週土曜日14:00~14:30
場所:2階おはなしコーナー
対象:3歳~小学校低学年
内容:絵本や紙芝居の読み聞かせ、折り紙、工作など
料金:無料 ※事前申込不要

■あかちゃんと絵本のひろば and 絵本とよちよち1・2・3
日時:2/19(金)11:00~11:20(0歳児対象)11:30~11:50(1~3歳児対象)
内容:わらべうた、絵本の読み聞かせなど、子どもとスキンシップをとって楽しい時間を過ごしましょう。
料金:無料 ※事前申込不要

■文化の館
開館時間:10:00~18:00 ※金曜日は10:00~20:00(祝日を除く)
休館日:毎月第4木曜日
所在地:水落町2丁目25-28

問合せ:同施設
【電話】52-0089

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階