ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 令和3年2月号 通常版

Information 情報ガイドー催し・講座ー2

16/33

福井県鯖江市

■さばえけもの対策 情報交換会 and 交流会
〇人と生きもののふるさとづくり 鳥獣がい対策でめがねのまちさばえの暮らしを守る
人と生きもののふるさとづくりをすすめるための年のはじめの作戦会議です。来年に迫る第二次人と生きもののふるさとづくりマスタープランの改定に向け、各地域での取り組みや成果を元に情報交換し、鳥獣害のないふるさとづくりについて考えましょう。

日時:2月17日(水)19時~21時(開場18時半~)
場所:鯖江公民館・大ホール ※リモート開催になる可能性があります。
定員:50人
意見交換会のコーディネーター:摂南大学 北川太一先生
申込方法:電話、FAX

問合せ・申込先:鳥獣害のない里づくり推進センター
【電話】51-2110【FAX】51-2420

■38(さんぱち)鯖の日 SABAEの日
「鯖江はサバだ!みんなで鯖を食べよっさ」を合言葉に今年で4回目の開催となります。鯖を食べてコロナを吹き飛ばしましょう。
今年は丸焼き鯖と鯖缶の詰め合わせを予約のみで販売(ドライブスルー)します。

日時:3月8日(月)10時半~18時
場所:鯖江公民館
料金:
・丸焼きサバ 1100円(税込)
・サバ缶 500円(税込)
予約方法:鯖江公民館で代金と予約券を引き換え
申込期間:2月14日(日)、15日(月)9時~19時

問合先:鯖江公民館
【電話】51-3010

■まなべの館展示スケジュール

時間:9:00~17:00 ※2月の休館日は、1日、8日、15日、22日、27日、28日です。
入場料:無料

〇創造空間(貸ギャラリー)について
まなべの館では、文化芸術活動をしている人に1階の展示ホールを貸し出しています(企画展開催期間を除く)。個人・グループを問わず利用できます。
展示ホール1:白を基調としたシンプルな空間で、ガラス窓を隔てた野外緑地展示スペースと同時に利用することもできます。
展示ホール2:県内でも珍しい移動可能な大型展示パネルを多数備えたホールです。用途に応じて多様な空間設計が可能です。

〇新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を行った上で、令和3年度の貸館申し込み募集を行っています!

問合せ・申込先:まなべの館
【電話】51-5999

■ふるさとさばえ検定実施中!
〇あなたは鯖江のことをどれくらい知っていますか?
毎年恒例の「ふるさとさばえ検定」。
鯖江市の「今」にスポットを当てて、市の取り組みやイチオシの情報から出題します。問題数は30問。
正解が8割以上(24/30点)で合格とし、合格者の中から抽選で鯖江の素敵な逸品をプレゼントします。
なお、今年から完全にWEBでの受検になりました。ぜひ挑戦してみてください。

受検期間:3月31日(水)まで
対象:どなたでも(市外、県外も可)
受検料:無料

※スマホの場合はQRコードから、パソコンの場合は市HPから受検してください!
※受検はPDF版のQRコードをご覧ください

問合先:文化課
【電話】51-5999

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階