文字サイズ
自治体の皆さまへ

うつらない・うつさない 一人一人が感染予防を再徹底2

5/41

福井県鯖江市

■「買う」を応援!! 鯖江産感染防止グッズ購入費用を補助します~申請期限迫る~
顧客と対面型の営業を行う市内小規模事業者が安全に営業を継続するため、市内で開発・製造・加工された新型コロナウイルス感染防止対策商品を購入する費用の一部を支援する「小規模事業者感染拡大防止対策事業補助金」の申請期限が迫っています。事業主の人は補助制度の申請をぜひ検討してください。

補助額:(1事業者)上限10万円※事業費3万円以上(補助率4/5)
申請期限:3月31日(水)
※申請する人は、事前に連絡してください。
※対象者・対象業種など詳しくは、市のホームページを確認してください。(市ホームページはPDF版をご覧ください)

問合先:にぎわい推進室
【電話】53-2230

■さばえ めがねをかけようキャンペーン~キャンペーン終了迫る~
全国のキャンペーン参加店舗で対象の福井・鯖江産のめがねを購入すると、LINE Payでキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

キャンペーン期間:3月31日(水)まで
対象店舗・商品:キャンペーン公式ホームページを確認してください。
キャンペーン内容:
・先着40,000人 3,000円 LINE Payでキャッシュバック
・抽選100人に1人 20,000円 LINE Payでキャッシュバック
※スマートフォンのLINEアプリを使用したキャンペーンのため、鯖江市公式LINEアカウントの「友だち追加」が必要になります。

問合先:さばえ めがねをかけようキャンペーン事務局
【電話】52-9111

■国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料の減免~申請期限迫る~
新型コロナウイルス感染症の影響により令和2年の収入が減少し、それぞれの要件を満たす場合は、申請により令和元年の合計所得金額に応じて対象保険税(料)の全部または一部が減免されます。詳しくは、お問い合わせください。

申請期限:3月31日(水)
減免の対象となる保険税(料):平成31年度および令和2年度分で、納期限が令和2年2月1日から令和3年3月31日までのもの
※すでに納付された保険税(料)についても対象となる場合があります。
※いずれにも該当する人は、それぞれに申請が必要です。

※国民健康保険税はPDF版をご覧ください
※介護保険料はPDF版をご覧ください
※後期高齢者医療保険料はPDF版をご覧ください

〇対象要件((1)または(2)のどちらかに該当すること)
(1)新型コロナウイルス感染症により主たる生計維持者(※)が死亡し、または重篤な傷病を負った場合
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、その属する世帯の主たる生計維持者(※)の収入が3割以上減少した場合
※所得要件あり
※後期高齢者医療保険料は、世帯主または世帯主より収入が多い被保険者

問合先:
[国民健康保険税]税務課【電話】53-2210
[介護保険料]長寿福祉課【電話】53-2218
[後期高齢者医療保険料]国保年金課【電話】53-2208

■市・県民税申告および所得税の確定申告等の期限が延長されます
市・県民税の申告等について、期限を4月15日(木)まで延長します。

市・県民税の申告受付窓口:
〔3月15日まで〕市役所4階多目的ホール
〔3月16日以降〕市役所1階税務課(【電話】53-2210)
申告所得税(および復興特別所得税)、贈与税および個人事業者の消費税(および地方消費税)の申告・納付受付窓口:
武生税務署【電話】22-0890 ※自動音声案内

これに伴い、振替納税を利用している人の振替日についても、次のとおり延長されます。
申告所得税:5月31日(月)
個人事業者の消費税:5月24日(月)
※3月16日以降の所得税の確定申告の受付は武生税務署のみとなり、市役所では受け付けできません。ご注意ください。

問合先:
税務課【電話】53-2210
武生税務署【電話】22-0890

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU