文字サイズ
自治体の皆さまへ

ジェンダー平等こそが輝く未来への鍵2

2/41

福井県鯖江市

■3月8日は国際女性デーです
●国際女性デーとは?
1904年3月8日にアメリカ・ニューヨークで婦人参政権を求めたデモが起源となり、1910年にコペンハーゲンで開かれた国際社会主義会議にて「女性の政治的自由と平等のために戦う日」と提唱したことから始まりました。その後、1975年に国連が3月8日を「国際婦人デー(International Woman’s Day)」と制定し、女性への差別撤廃と平等な女性の地位向上を呼び掛ける日となっています。

●「オレンジめがねキャンペーン」3月1日~31日
このキャンペーンは、市と国連の友アジアパシフィック、日本眼鏡関連団体協議会、(一社)福井県眼鏡協会が共同で「めがね」を活用して、国連が定める3月8日の国際女性デーにあわせ、SDGs Goal5の意義と重要性を国内外にPRするものです。キャンペーンを通して女性のエンパワーメントを促進し、この取り組みを国連本部との連携事業や国連SDGs推進会議を通して広く世界に発信していきます。キャンペーン期間中、市職員も「3.8は国際女性デー」と書かれたSDGs Goal5の色であるオレンジ色のバッジを身に着け、啓発を行います。

●『3.8国際女性 DAY パネル展』開催
キャンペーン期間中にSDGs Goal5「ジェンダー平等の実現」に向けて、市役所市民ホールなどでコーナーを設置し、パネル展示やメッセージ動画を配信します。

期間:3月1日(月)~31日(水)
場所:
・市役所・市民ホール
・夢みらい館・さばえ
・さばえSDGs推進センター(めがね会館9階)

■SDGsを自分事として考えてみませんか?
●インポスター症候群ゼロ運動
〇自分を過小評価せずに能力発揮を
インポスター症候群とは、自分の能力を必要以上に過小評価し、できる能力がありながら最初からチャレンジをあきらめてしまう傾向のことです。この課題に、市は自治体として初めて取り組んでおり、現在、アンケートを実施中。PDF版のQRコードからも回答できます。今後、集計分析を行い、改善策につなげる活動を進めていきます。

●さばえ SDGs ブックカフェ
〇SDGsのテーマについて、語り合いませんか
月毎に決められたSDGsのテーマに沿う小説・記事・絵本・伝記などの「本」を各自で読み、参加者が集まって感想を語り合う「ブッククラブミーティング」を開催します。

日時:3月8日(月)14:00~16:00
場所:さばえSDGs推進センター(めがね会館9階)
テーマ:国際女性デーにちなみGoal5「ジェンダー平等を実現しよう」

問合先:さばえSDGs推進センター
【電話】42-8938

問合先:めがねのまちさばえ戦略課
【電話】53-2247

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU