ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 平成29年4月号通常版

畜犬登録と狂犬病予防注射のお知らせ

10/60

福井県鯖江市

【問合先】環境政策課 TEL 53-2228

狂犬病は、人を含めた全てのほ乳動物に感染し、発病するとほぼ100%死に至る極めて危険なウイルス性の感染症です。法律により飼い犬の登録と年1回の予防接種が義務付けられています。犬を取得(もしくは生後90日経過)してから30日以内に予防注射を受けてください。

狂犬病予防集合注射を実施します

※混雑が予想されますので、早めにお越しください。
※犬の登録手数料、注射済票交付手数料、犬の鑑札の再交付手数料および注射済票再交付手数料の徴収事務を『(一社)ふくい動物愛護管理支援センター協会 代表理事 小西伴彦(長泉寺町1丁目9-20)』に委託します。(4月1日~平成30年3月31日)
【持参物】
1)市からの通知はがき(登録済みの場合)
2)登録・注射に必要な金額

業務委託動物病院で注射をすることができます
次の動物病院で予防注射をする場合は、同時に犬の鑑札の交付申請、注射済票交付申請が可能です。市役所で申請する手間省けます。

市外の病院は次のとおりです。

【持参物】1)市からの通知はがき(登録済みの場合) 2)登録・注射などに必要な費用
※料金については各動物病院で確認してください。(診察料が別に必要となる場合があります。)
※犬の登録手数料および注射済票交付手数料の徴収事務を『(公社)福井県獣医師会 会長 松澤重治(福井 市松本3丁目16-10)』に委託します。(4月1日~平成30年3月31日)

上記以外の動物病院で接種する場合
※狂犬病予防注射済証明書を持って、市役所で畜犬登録・注射済票交付申請を行ってください。(新規登録手数料 3,000円・注射済票交付手数料 550円)

■登録している犬が死亡した場合は環境政策課まで連絡してください

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル