ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 平成29年7月号通常版

国民健康保険税のお知らせ

11/49

福井県鯖江市

●平成29年度(平成29年4月~30年3月)国民健康保険税
今年度の国民健康保険税は、下表のとおり算定されます。
納税通知は7月中旬に世帯主に送付しますのでご確認ください。
※口座振替は納め忘れがなくなり、大変便利。手続きは金融機関の窓口でできます。

国民健康保険税の均等割および平等割には軽減対象となる基準があり、その基準が見直されました。

※特定同一世帯所属者…後期高齢者医療制度に移行する直前の医療保険が国民健康保険の人

●「限度額適用認定証」および「限度額適用・標準負担額減額認定証」は更新手続きが必要です
平成28年の所得をもとに8月に自己負担限度額の判定が見直されます。
8月以降も必要な場合、更新の手続きが必要となるので、7月3日以降に申請してください。
※医療費が高額になるときは、入院・外来、どちらの場合でも「限度額適用認定証」を提示すれば、医療機関の窓口での負担が限度額までになります。住民税非課税世帯の人は、「限度額適用認定・標準負担額減額認定証」となり、さらに入院時の食事代も減額となります。
※国保税を滞納していると両方とも交付されません。

【問合先】国保年金課 TEL 53-2207、2208

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル