ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 平成30年2月号 通常版

全ての加工食品に原材料の産地が表示されます

10/41

福井県鯖江市

平成34年3月31日までに、全ての加工食品について一番多い原材料の産地が表示されるようになります。記載された原材料の産地情報を確認し、自分に合った商品を選ぶよう心掛けましょう。

名称:ウインナーソーセージ
原材料名:豚肉(アメリカ産、国産、デンマーク産)、豚脂肪、たん白加水分解物、還元水あめ、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na、K)・・・
内容量:150g
賞味期限:30.9.30
保存方法:10℃以下で保存してください。
製造者:○○株式会社東京都○○区○○1-2-3

◆新しい「加工食品産地表示」のQ&A
Q:外食やお店で調理されている惣菜にも表示されますか
A:レストランなどの外食やお店で調理された惣菜など作ったその場で販売される食品は、作った人にその場で確認することが可能であるため、原材料の産地表示の対象としていません。

Q:輸入した加工食品には原材料の産地は表示されるのですか?
A:輸入した加工食品には原材料の産地を表示する義務はありません。しかし、輸入した加工食品には、その商品がどこの国から輸入されたものかを示す「原産国名」が表示されています。

Q:表示内容が適正であるかどうかは、誰がどのように確認するのですか?
A:消費者庁や農林水産省などの国、都道府県の職員が食品メーカーやスーパーなどへの立入検査を行い、食品表示の確認を行っています。もし表示内容が適正でない場合は、改善するよう指導を行います。

◆食の安全・安心講座を開催します
日時:2月10日(土)午後1時30分~3時
場所:文化の館・多目的ホール
テーマ:「ホントに知っていますか?食品表示のこと」新たな食品表示・食品添加物など「食の安全安心」に関するさまざまな話題を説明
講師:至学館大学栄養科学科教授小塚諭氏
参加費:無料
申込方法:電話またはホームページからお申し込みください。
申込先:(公社)ふくい・くらしの研究所 【電話】0776-52-0626、【HP】http://www.kuranavi.jp/

◎至学館大学 栄養科学科 教授 小塚 諭 氏
食品衛生学、食品衛生関係法規、生体防衛論等を担当するとともに、食品添加物、食品に含まれる有害物質、植物性乳酸菌についても研究されています。

問合先:農林政策課 【電話】53-2232、消費生活センター 【電話】53-2204

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階