ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 平成30年2月号 通常版

進めよう!ごみ減量化と資源化

11/41

福井県鯖江市

燃やすごみとして排出されているごみの中には「生ごみ」、賞味期限切れなどの「食品ロス」の他、「ペットボトル」や「その他プラスチック製容器包装」、「紙類」などの分別すれば資源化できるものが含まれています。これらは合わせて約7割もあり、工夫や分別により削減できるごみです。みんなで協力して燃やすごみを減らしましょう。
分別や工夫次第で削減が可能です

問合先:環境政策課 【電話】53-2228

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階