ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 平成30年5月号 通常版

民生委員・児童委員の活動をご存知ですか

13/38

福井県鯖江市

「誰に相談すればいいか分からない」「子育てに不安がある」などの悩み事はありませんか。そんな地域で起こる問題の早期発見・解決に努めているのが「民生委員・児童委員」です。5月12日は「民生委員・児童委員の日」です。この日から1週間を「活動強化週間」として地域の見回りを強化します。

◆民生委員・児童委員とは?
民生委員・児童委員は、厚生労働大臣から委嘱を受けて活動を行っています。他に、子どもや子育てに関する支援を専門に担当する主任児童委員もいます。市内では115人の民生委員・児童委員と12人の主任児童委員が活動をされています。

◆どんな活動をしているの?
◇社会調査
一人暮らしの高齢者や生活上の問題を抱えている人、子育て世代を訪問し、状況を把握するほか、声掛けもしています。

◇相談・情報提供
悩みや心配事を抱えている人に寄り添い、相談に応じ、必要な福祉制度やサービスについての情報を提供します。

◇連絡通報
援助が必要な人と解決する専門機関をつなぐパイプ役になり、適切な福祉サービスが得られるよう対応を促しています。

◇ ご近所福祉ネットワークの推進
地域のつきあいが希薄化した現在、地域全体で支援の必要な人を見守り、支える新しい仕組みづくりを進めています。

◆お気軽にご相談ください
民生委員・児童委員は、秘密を守り活動することが法律で義務付けられています。安心してお住まいの町内の民生委員・児童委員にご相談ください。担当の民生委員・児童委員については、社会福祉課までお問い合わせください。

問合先:社会福祉課 【電話】53-2264

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル