ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 平成30年9月号 通常版

あなたの声が自殺を防ぐ 9月10~16日は自殺予防週間

8/33

福井県鯖江市

5人に1人の割合で「本気で自殺を考えた」経験があるなど、決して自殺は他人ごとではありません。大切な人の命を守るため「いつもと違う」様子に気付いたら、勇気を出して声を掛けてみませんか。

◆自殺の現状
全国の自殺者数は昨年、21,321人。これは交通事故による死亡者数の約5.8倍。働きざかりの世代の死因の上位を占めており、一人一人が身近な問題として考える必要があります。

死因順別に見た構成割合 厚生労働省政策統括官「平成30年我が国の人口動態(平成28年までの動向)」から抜粋

◆あなたもゲートキーパーに!
ゲートキーパーとは「自殺を防ぐ命の門番」という意味で、下記のような役割を担う人のこと。特別な資格は必要なく、誰でもなることができます。私たち一人一人がゲートキーパーになり、大切な命を守っていきましょう。
ゲートキーパーの役割:
○気付き
家族や仲間の変化に気付いて、声を掛ける
○傾聴
本人の気持ちを尊重し、耳を傾ける
○つなぎ
早めに専門家に相談するよう促す
○見守り
温かく寄り添いながら、じっくりと見守る

◆ゲートキーパー『ザ・かーちゃんズ』
ザ・かーちゃんズは地域の自殺予防に取り組む自主グループ。紙芝居や出前講座などで、ゲートキーパーを増やす活動を行っています。
※活動に興味がある人は健康づくり課までお問い合わせください。

問合先:健康づくり課 【電話】52-1138

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル