ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 平成31年1月号 通常版

まちの話題2

10/38

福井県鯖江市

◆高校生が地場産業について学習(11月28日)
鯖江市地域おこし協力隊として産業振興に携わってきた木戸健さんを講師として、丹南高校の1年生118人が鯖江の地場産業についての学習を行いました。

◆女と男輝くさばえフェスタ2018開催(12月2日)
女性起業家によるワークショップや男女共同参画に関するクイズ大会、朗読劇、中部大学教授武田邦彦さんの講演会などが行われました。

◆鯖江東小学校でサケの卵の引き渡し式(12月3日)
サケの卵を育てて命や環境の大切さを知ってもらおうと、ペットボトルに入ったサケの卵が児童に手渡されました。ふ化した稚魚は来年3月に放流する予定です。

◆ふるさと鯖江の日記念コンサート開催(12月6日)
根強いファンを持つ陸上自衛隊第10音楽隊が勇壮な音楽を披露し、文化センターを訪れた約700人の聴衆を魅了しました。

◆陸上自衛隊第10音楽隊が中高生に指南(12月7日)
陸上自衛隊第10音楽隊が東陽中学校と鯖江高校の吹奏楽部に演奏指導を行いました。生徒たちは一流の技を真剣な表情で学んでいました。

◆河和田ヒト 宴 山うにまつり開催(12月8日)
山うにをテーマにした祭典がラポーゼかわだで開催されました。山うにを使った料理の屋台が並んだほか、ライブやワークショップがにぎわいを見せていました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル