ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 平成31年4月号 通常版

まちの話題

7/44

福井県鯖江市

◆「備災(災害に備える)」の大切さを学ぶ(2月24日)
市壮年グループ連絡協議会主催の「防災フェア」が開催され、参加者は地震の揺れや非常食の体験などをとおして災害への備えの大切さを学んでいました。

◆三日月地蔵尊に1年の無病息災を願って(2月24日(1850年に開眼法要が行われた日))
目の患いや火の守りなどにご利益があるとされる神明町5丁目の三日月地蔵尊。今年も恒例の仏事が行われ、参拝者に3色の花団子が振る舞われました。

◆天皇陛下御在位30年を祝して(2月24・25日)
天皇陛下御在位30年記念式典の開催に合わせて市内では市役所に記帳所が設けられ、多くの人が陛下の歩みに思いを寄せられました。

◆頑張る女性に感謝の黄色い花(3月8日)
3月8日は国連が定めた「国際女性デー」。家事や仕事に頑張る女性に感謝を伝え、エールを送ろうと、イメージカラーの黄色い花を手渡しました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル