ユーザー登録
文字サイズ

広報さばえ 平成31年4月号 通常版

高齢者用肺炎球菌予防接種のお知らせ

13/44

福井県鯖江市

「肺炎」は市民の死因の第3位。肺炎の重症化を防ぐため、予防接種を受けましょう。

対象者:次のいずれかに該当する人。(1)、(2)の対象者には3月末に「予診票兼接種券」を送付します。
(1)平成31年度中に65歳になる人
(2)平成31年度中に70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳以上になる人で未接種の人
(3)60~64歳で、心臓・腎臓・呼吸器・免疫機能の障害があり、身体障害者1級相当の人
※接種券が届いても、過去に高齢者用肺炎球菌ワクチン(23価)を接種したことのある人は接種対象外。5年以内の再接種は副反応が強く出る可能性があります。

定期接種の対象者は本来、左記(1)と(3)のみですが、国の決定により平成31年度以降も(2)の人に接種機会が設けられました。

自己負担金:4,000円
接種期間:4月1日(月)~平成32年3月31日(火)
接種場所:県内の指定医療機関
※下表以外の指定医療機関で接種を希望する人は、健康づくり課までお問い合わせください。

持ち物:予診票兼接種券、健康保険証
その他:必ず事前に医療機関に連絡してください

問合先:健康づくり課
【電話】52-1138

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル